HOME > 企業情報 > 社会とのかかわり > 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

理想科学工業株式会社は、社員の仕事と家庭の両立を支援し、働きやすい環境をつくることによって、社員が能力を十分に発揮できるように次の行動計画を策定する。

1. 計画期間

2018年4月1日〜2021年3月31日までの3年間

2. 次世代育成支援に関する計画項目および内容

目標1計画期間内に育児休業者の取得状況を次の水準以上にする
男性社員・・育児休業取得率を7%以上とする
女性社員・・育児休業取得率を80%以上とする

※育児休業取得率=計画期間内に育児休業を取得した人の数÷計画期間内に出産(本人および配偶者)した人の数(小数点切捨て)
対策2018年 4月〜 男性も育児休業を取得できることを配偶者が出産した男性社員に向け周知する
2018年 4月〜 年1回、育児休業中の社員を対象とした復職支援セミナーを実施する
目標2女性社員のキャリアアップを目的とした研修を実施する
対策2018年 4月〜 研修の実施
目標3所定外労働削減に向けた意識啓発
対策2018年4月〜 全社員に向け、部門ごとの毎月の所定外労働状況と昨年度同月の所定外労働状況の比較の「見える化」を実施し、所定外労働削減意識の向上を図る

2018年4月〜 社内広報による所定外労働削減の取り組み事例の紹介

更新日:2018年5月16日

このページのトップへ