自治体でのプリント業務改善のすすめ

住民へのお知らせはもちろん、帳票、会議資料も全部おまかせ。自治体のプリントを効率良く、経済的に。高速カラープリンター オルフィスEX
帳票、広報活動、会議資料、こんな悩みはないですか?
カラーもモノクロも、安くて速い。しかも後処理加工まで効率化。

オルフィスGDは、カラープリントもモノクロ並みの低コスト。
また帳票プリントの効率を高め、多彩なオプションで後処理加工もこなします。
カラープリンターや外注印刷分をオルフィスに集約すれば、大幅なコスト削減と効率化につながります。

市役所だより 世界最速160枚/分 フルカラー1.44円/枚 モノクロ 0.50円/枚
カット紙運用で専用紙不要、帳票・納付書プリントを効率よく

オルフィスなら白紙のカット紙で運用可能。専用紙が不要なのでコストと在庫管理の負担を軽減できます。
レイアウトとデータを同時にプリントするので、印字ズレの心配もありません。

さらに オルフィスGDなら、無駄なく、効率よく、帳票プリント
住民データを事前に登録した帳票レイアウトに合わせて白紙カットに一度にプリントできます

※オプションのOR-PostScriptキットが必要です。

通知書・広報ツールなど大量プリントの作業効率大幅アップ
一度に4,000枚の給紙・排紙が可能なOR大容量給紙/排紙ユニットⅡを接続すれば、用紙補充の手間が軽減され印刷効率が向上。

画像はオプション接続時

※オルフィスGD9630に、OR大容量給紙/排紙ユニットⅡ接続時

もっと詳しく
各種通知書・納付書のプリント・封入・封かんを自動化
ORメーリングフィニッシャーⅡで封筒や内容物のプリントはもちろん、封入・封かん作業までワンストップで実現。

画像はオプション接続時

※オルフィスGD9630に、ORメーリングフィニッシャーⅡ接続時

もっと詳しく
議会資料や予算書・決算書などの製本作業を自動化
ORくるみ製本フィニッシャーⅡを接続すれば、厚さ約30mmの冊子まで自動作成が可能に。

画像はオプション接続時

※オルフィスGD9630に、ORくるみ製本フィニッシャーⅡ接続時

もっと詳しく

*1:オルフィスGD9630/GD9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2016年9月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(当社調べ)。オルフィスGD7330のプリント速度は130枚/分。
*2:A4普通紙片面、RISO GDインクF使用時。カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。モノクロは解像度600dpi、測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。

高性能コントローラー ComuColorExpress FS2000C

オルフィスについてのお問い合わせ

  • お問い合わせフォーム お客様相談室 0120-534-881 受付時間10:00〜12:00 13:00〜17:00(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)
  • 印刷後の加工までオルフィス一台で。