HOME > 用途・事例紹介 > オルフィスGD:帳票・伝票プリント

オルフィスGD:帳票・伝票プリント

高速カラープリンター・オルフィスなら伝票・請求書などの帳票可変データプリントをスピーディーに低コストで行えます。

オルフィスGDなら帳票・伝票プリントのこんな悩みを解決!

課題

いつも帳票プリントに時間がかかる。

解決

世界最速*1のプリントスピードで高速プリント。

世界最速*1のスピードでプリント。
圧倒的な速さで大量プリントも短時間で処理します。

大量の給紙・排紙をサポートするオプションなど
帳票出力を支える機材が充実しています。

  • *1:オルフィスGD9630/GD9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2019年3月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(当社調べ)。



さらに詳しく知る

課題

帳票のプリントコストを削減したい。

解決

ランニングコストが驚きの低コストで。

オルフィスGDなら低コストでプリント可能。

フルカラープリントが、モノクロ並みの低コストなので
既存の帳票がカラー化でき、わかりやすさもアップします。

さらに詳しく知る

課題

帳票用紙のストックが大変。

解決

帳票用紙が不要、無地のカット紙に帳票プリント。

無地のカット紙にフォームごとプリントでき、専用紙要らず。
フォーム改訂のたびに専用紙を破棄する無駄がありません。
専用のプリントコントローラーを使えば帳票の可変データとレイアウトを合成してプリントできます。

※オプションのOR-PostScriptキットが必要です。

課題

帳票プリント後の封入封かんが面倒。

解決

オプションを使えば封入封かんまで自動化。

帳票プリントから、封筒の印刷・封入封かんまでを自動化。
しかも1時間当たり約2,430通*1のハイスピードで処理。
もちろん1通ずつ宛名や封入物の内容を変えることが可能。
最大A4・6枚*2の三つ折りを封入でき、帳票だけでなく連絡文書やチラシなども送付できます。

  • *1:オルフィスGD9630の場合。A4片面プリント1枚封入時。
  • *2:理想用紙IJEライトの場合。
    ※オルフィスGD9631には対応しません。



さらに詳しく知る

課題

大量プリント時の用紙補給や持ち運びが大変。

解決

大容量プリントの専用オプションで多枚数プリントも楽々。

多枚数の帳票プリントには大容量給・排紙ユニットⅡが便利。
連続してプリントすることができ、用紙の補給や運び出しの手間も軽減します。
さらに、大容量データを高速処理するプリントコントローラと組み合わせれば負荷のかかる多枚数のプリントもパワフルにこなします。



さらに詳しく知る

課題

すでにたくさんプリンターが…これ以上増やしたくない。

解決

たくさんのオフィスプリンターを1台に集約し効率的に管理。

高速・低コストでプリントするだけでなくオフィスプリントを効率化する機能も搭載。
1台で様々なプリントがこなせるのでプリンターを使い分ける必要がなく、効率的です。

製品に関するお問い合わせとカタログのご請求はこちらから

フリーダイヤル0120-534-881

受付時間 
10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ