作品ギャラリー

二次審査に進んだ20点の中から、受賞作品が決定しました!
沢山のご応募、投票をありがとうございました。
デザインするだけでなく、作者本人の手でプリントした
「世界に一つしかないオリジナルTシャツ」をお楽しみください。

優 勝

吉田 朋世 さん

●タイトル● 理想のスイッチオンTシャツ

作品に対するコメント
なかなかやる気が起きなかったり、落ち込んだりしている自分が嫌になった時に着たい理想のTシャツを考えました。そろそろポジティブスイッチをオンにしてがんばろうかな。。。という時に着たいTシャツです。
そして、背中にはこっそりスイッチがあります。このスイッチを押された時のリアクションで着ている人のセンスが分かってしまうので、背中を見せる時は注意が必要です。
受賞者のコメント
沢山のステキな作品の中から私のTシャツを選んでいただき、ありがとうございます!
初めてシルクスクリーン印刷でしたが、皆さまのサポートのおかげで予想以上にキレイなグレースケールを再現できました。
完成したTシャツは宝物です!
審査員コメント
ツートーンのシンプルな構成ですが、背中のスイッチがコミュニケーション・ツールになっていて、電球部分のプリント表現にも面白い質感を期待出来そうです。〔有田氏〕
繊細なグラデーション表現と力強いタイポグラフィが、GOCCOPRO100を使ったシルクスクリーン印刷の魅力をストレートに感じさせます。〔真子氏〕

準優勝

あべ かなこ さん

●タイトル● 理想のUFO Tシャツ

作品に対するコメント
ほぼ毎日Tシャツを着ているのですが、着たいのに探してもなかなかいいデザインに出会えないので私の理想のUFO Tシャツをデザインしました。Tシャツ好きとして、自分でデザインしたTシャツを着れたら最高です。
受賞者のコメント
準優勝とても嬉しいです!
Tシャツが大好きでこのコンテストを発見してすぐ応募させていただきました。
初めてシルクスクリーンも体験できて、デザインから製作までとても楽しくいい思い出になりました。
素敵なチャンスと楽しみを与えてくださりありがとうございました。
審査員コメント
シンプルな動機に好感が持てました。
ポップな絵柄に仕上がっていて、一般の方にも面白がられそうです。〔本吉氏〕
UFOと動物を使ったデザインが、まるで絵本の1ページのようです。
シルクの多版刷りをうまく利用していて、自分でTシャツを作る楽しさが伝わってきます。〔中根氏〕

3 位

小佐野 はるな さん

●タイトル●
理想の「さりげなく自分の好きなものを表す」Tシャツ

作品に対するコメント
タイトルの通り好きなもの(空と雲とお寿司)をデザインしました。さりげなくアピールしたい、理想です。シルクスクリーン特有の綺麗な色の重なり合いは好きです。
審査員コメント
単純にビジュアルの「ぬけ感」が気持ち良いです。
自分の好きなもので印刷するという、今回のシルク印刷のパーソナル化の1つの表し方となっています。
シルク印刷の特性をさりげなく出しているところが魅力に感じました。〔齋氏〕

4 位

長谷 祐史 さん

●タイトル●
理想の夜逃げTシャツ

作品に対するコメント
白クマの親子が、小舟に乗って夜逃げする様子を描きました。
審査員コメント
ただただ面白い〔野口氏〕
イラストが好き。黒いTシャツに白いクマがいきています。〔坂崎氏〕

5 位

新井 ひで さん

●タイトル●
理想の樹がTシャツだったら

作品に対するコメント
住んで良し。止まってよし。
ムササビが喜ぶ樹をTシャツで表現してみました。
審査員コメント
Tシャツ自体を木に見立てて、ムササビのイラストを背中と前においていますが、自由なぬけ感があって好きです。〔坂崎氏〕

特別賞

RISO賞
さの子 さん

●タイトル●
理想の白鳥Tシャツ

作品に対するコメント
福島県の猪苗代湖で見た、白鳥の着地する姿と飛び立つ姿をモチーフにしました。白鳥たちが足をピンと伸ばして水面へ着地する姿は、とてもかわいらしいです。湖でのんびりゆらゆらしていた白鳥は、大きなからだなのに、水面を走るようにして飛び立っていき驚きました。
そんな思いから、理想の白鳥Tシャツのデザインを考えました。
白鳥の質感とやさしい色合いがシルクスクリーンで生かされたらいいなと思います。
審査員コメント
淡色ブルーのシャツと白色を基本に、ワンポイントの黄色(くちばし)で表現されたTシャツは思わずほしくなりました。やわらかなシルク表現が活きています。〔三馬〕

233賞
いけのよしこ さん

●タイトル●
しあわせいっぱいになれる理想のTシャツ

作品に対するコメント
しあわせの種をまくとどんどん育ってしあわせの花がたくさん咲きます。人生も同じ。たくさんの種をまいてしあわせになりましょう。
そしてできるならその種を回りの人にもわけてあげてください。
審査員コメント
かわいいだけでなく、生命感あふれるデザインは、着るだけでハッピー。
二次審査に進まれた作品の中で唯一、袖にプリントされていたのもグッド。〔中根氏〕