審査員

審査員

有田 昌史氏
グラフィック&ファブリックデザイナー

1966年 出雲生まれ。女子美術大学芸術学部講師、名古屋芸術大学デザイン学部客員教授。
世界各地の神話や民間伝承、そして都市文化から得たインスピレーションをもとに図案を制作する作家。
2001 年に良質な大衆文化のためのテキスタイルブランドNew Esperanto Label を立ち上げ、国内外で共同製作を展開。

http://izumonesia.jp/

齋 英智氏
学校法人 呉学園 専門学校 日本デザイナー学院

1976年 宮城県生まれ。専門学校日本デザイナー学院 研究科グラフィックデザイン専攻卒業。
卒業後、広告代理店、デザインオフィスにてグラフィックデザイナーとして、2006年より専門学校日本デザイナー学院教職員となり、現在に至る。
現在は主に学校と地域や企業とのコラボレーション・プロジェクトに参画する。

坂崎 千春氏
絵本作家・イラストレーター

東京藝術大学美術学部デザイン科卒。
絵本作家として、これまで20冊を超える作品を出版。エッセイの執筆、単行本や雑誌の装画、挿絵なども手がけている。 主な著作に『ペンギンゴコロ』『ペンギンのおかいもの』『イラストのこと、キャラクターデザインのこと。』などがある。
JR東日本「Suicaのペンギン」、千葉県のマスコット「チーバくん」などのキャラクターデザインを手がける。

http://sakazakichiharu.com/

中根 大輔氏
ギャラリー世田谷233代表

ノンバンクに11年勤務した後、2000年にライター&Webクリエイターとして独立。
2002年に三軒茶屋にギャラリー「世田谷233」をオープン。
常時100名近いアーティストたちの作品を展示&プロデュース。
人とアートのつながりから、新しい価値を創造すべく活動中。

http://233.jp/

野口 智雄氏
早稲田大学 社会科学総合学術院教授

1984年、一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得。
その後、横浜市立大学助教授を経て、92年に早稲田大学助教授。93年から現職。
88年に『現代小売流通の諸側面』(千倉書房)で日本商業学会賞を受賞。
2006年3月から2008年3月まで、客員研究員としてスタンフォード大学経済学部で主に流通、マーケティングの研究を行う。 主な著書に『ビジュアル マーケティング戦略』、『価格破壊時代のPB戦略』、『水平思考で市場をつくるマトリックス・マーケティング』(以上三冊、日本経済新聞社)『新価格論』(時事通信社)、『ウォルマートは日本の流通をこう変える』(ビジネス社)、『なぜ企業はマーケティング戦略を誤るのか』(PHP)などがある。

真子 茂氏
(株)ゲンダイ出版「OGBSマガジン」編集長

1968年 大阪府生まれ。京都精華大学芸術学部卒。
印章関連の業界専門誌「月刊現代印章」の記者を経て、同誌編集長に。
2007年に、レーザー加工、ウエアプリント、デジタルプリントなどの加工ビジネスの専門誌「OGBSマガジン」の創刊を手がけ、現在は同誌編集長を務める。
チームウエア、クラスTシャツなどオンデマンドで小ロットのウエアプリントの市場、製法に精通し、それらの製造者を対象にした「Tシャツ職人グランプリ」の主催、審査にも携わる。

http://www.gendai-press.co.jp

本吉 康成氏
(株)玄光社「イラストレーション」編集長

1965年大阪府生まれ。成蹊大学経済学部卒業後、地図出版社勤務を経て(株)玄光社入社。
「CM-NOW」「イラストレーション」「ビデオサロン」等の雑誌編集に携わり、2012年より現職。

http://www.genkosha.co.jp/il/

※以上50音順

三馬 秀利
理想科学工業(株) プリントクリエイト事業部長