HOME > お知らせ > 2021年 > ニュースリリース

ニュースリリース

2021年10月8日
 

毎分165枚の高速プリントで世界最速を更新
高速カラープリンター『ORPHIS GL9730』を新発売

理想科学工業株式会社(代表取締役社長:羽山 明、以下、理想科学)は、高速カラープリンター「オルフィス」の新製品『ORPHIS GL9730(オルフィス ジーエル キュウナナサンマル)』を2021年12月22日(水)に発売します。

『オルフィス GL9730』 『オルフィス GL9730』

新製品『オルフィス GL9730』は、「オルフィス」の最上位モデルです。最大の特長である高い生産性をさらに追求し、カラー毎分165枚のプリントスピードを実現しました。2003年の「オルフィス」発売以来、世界最速を更新し続けています。

「オルフィス」の高い生産性を活かす多彩なオプションもご用意しました。『ORマルチフィニッシャー』、『OR 大容量給紙・排紙ユニットⅡ』など、多枚数プリントの後処理工程を含めた作業の効率化を図りました。スキャナー読み取り速度も片面・両面80ページ/分と高速化。トータル1,000万ページの優れた耐久性で、オフィスの多枚数用途のほか、ライトプロダクション需要にも適しています。

新たに採用した「オルフィスGLシリーズ」のインクは、インクの成分を見直すことで従来よりも発色が良くなり、写真などの諧調を滑らかに表現できます。また、「オルフィス」独自のカラープロファイルにより、A4フルカラー1枚あたり1.44円、モノクロ1枚あたり0.50円の低ランニングコストでプリントすることができます。

「オルフィスGLシリーズ」のラインアップとして、『オルフィス GL9730』のほか、『オルフィス GL9731』、大容量給紙ユニットを標準搭載した『オルフィス GL9730プレミアム』、毎分140枚機の『オルフィス GL7430 』の全4機種を同時発売します。

理想科学は、多枚数プリント領域で「高速かつ低ランニングコストのカラーソリューション」をこれからも提供していきます。

製品名、価格、発売日

(価格は税等を除く。別途納入設置料が必要)
製品名 ORPHIS GL9730 ORPHIS GL9731 ORPHIS GL9730 PREMIUM ORPHIS GL7430
理想価格 4,000,000円 3,000,000円 4,500,000円 3,500,000円
発売予定日 2021年12月22日

※「オルフィスGL」スペシャルサイトでは、製品の特長についてご紹介。動画もご覧いただけます。

『オルフィスGL9730』の主な特長

1)世界最速*1プリントによる高い生産性を追求
『オルフィスGL9730/GL9731/GL9730 PREMIUM』は、片面毎分165 枚*1、両面プリントは毎分82枚*1の高速出力が可能。また、「オルフィス」は、水分を含まない速乾性に優れた油性顔料インクを採用。水分で波打つなどの用紙変形がなく、「オルフィス」の高速性能を支えています。

  • *1:オルフィスGL9730プレミアム/GL9730/GL9731の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(データ・サプライ調べ:2021年9月現在)。

2)経済的なプリントコスト
「オルフィス」独自のカラープロファイルによって、インクを無駄なく効率的に使用。画像に適した画質でプリントすることで、A4サイズ1枚あたりフルカラー1.44円*1、モノクロは0.50円*1と低ランニングコストでプリントできます。

  • *1:A4普通紙片面、RISO GLインク F使用時。 カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC 24711に基づく測定方法によって算出。モノクロは解像度600dpi、測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。

3)新インク採用で発色性が向上
「オルフィスGLシリーズ」は、ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー、グレイの5色の新インクを採用。今回新たに開発したインクは、従来よりも色域を拡大したことで、より滑らかに諧調を表現します。また、文字や写真が混在した原稿で写真の再現性を向上する新機能をプリンタードライバに搭載し、写真画質が向上しました。

4)世界最速の高い生産性を活かした多彩なオプション
幅広いプリントニーズに応える多彩なオプションを用意しました。用途に合わせたオプションを接続することで、ステープルやパンチ作業、大量印刷後の封入封かん・くるみ製本といった後処理加工も自動化でき、印刷作業の工数を削減します。 
『ORマルチフィニッシャー』、『GDオフセットステープル排紙トレイ』、『OR 大容量給紙・排紙ユニットⅡ』、『増設2000枚給紙トレイ』は、世界最速の高い生産性を活かし、後処理工程における作業を効率化しました。
また大容量の給紙装置を接続すると、本体の給紙トレイと合わせて最大5,500枚*1の用紙を積載でき、用紙補充の際に機械を止めることなくプリントできます。

  • *1:OR大容量給紙ユニットⅡ接続時。増設2000枚給紙トレイ接続時は最大4,500枚積載可能。
左から、メーリングフィニッシャーモデル、くるみ製本フィニッシャーモデル、マルチフィニッシャーモデル、大容量排紙ユニットモデル

5)両面・片面の高速コピー機能が向上(オプション)
『OR スキャナーHS7000』は、両面同時読み取り機構のオートフィーダーで、高速スキャン/コピー*1が可能です。スキャナーの読み取りは毎分80ページ*2(片面/両面)と読み取り速度が向上しました。オルフィスと接続することにより、カラーコピー用途に使用可能です。

  • *1:A4 横送り、300dpi 設定時。
  • *2:用紙坪量80g/m2 紙使用時。

6)大容量・多ページデータの高速処理を実現(オプション)
新発売の「オルフィス」専用のプリントコントローラー『ComuColorExpress FS2100C』は、プロダクションプリンティング分野で高い信頼を得ているEFI 社のFieryデジタルフロントエンドを採用。ダイレクトメール、帳票印刷などのバリアブルプリントや大容量データ出力の高速処理を実現します。

オプション

(価格は税等を除く。別途納入設置料が必要)
製品名 理想価格
ORスキャナーHS7000 450,000円
スキャナースタンド(HS7000) 50,000円
OR-PostScriptキット 30,000円
GDオフセットステープル排紙トレイ 298,000円
ORマルチフィニッシャーM 1,170,000円
ORマルチフィニッシャーS 970,000円
マルチフィニッシャー紙折りユニット 900,000円
マルチフィニッシャーパンチユニット 100,000円
ORくるみ製本フィニッシャーll 3,300,000円
ORメーリングフィニッシャーll 2,900,000円
OR大容量給紙ユニットll 600,000円
増設2000枚給紙トレイ 200,000円
OR大容量排紙ユニットll 850,000円
OR大容量排紙ユニット追加台車 120,000円
ICカード認証キット 100,000円
ComuColorExpress FS2100C 1,500,000円
ComuColorExpress RS1200C 250,000円

消耗品(インク)

(価格は税等を除く)
製品名 単位 価格
RISO GLインクF ブラック 1,000ml/本 33,500円
RISO GLインクF シアン 36,500円
RISO GLインクF マゼンタ 36,500円
RISO GLインクF イエロー 36,500円
RISO GLインクF グレイ 36,500円
RISO GLインクH ブラック 500ml/本 19,500円
RISO GLインクH シアン 21,500円
RISO GLインクH マゼンタ 21,500円
RISO GLインクH イエロー 21,500円
RISO GLインクH グレイ 21,500円

「オルフィスGLシリーズ」の主な仕様

項目 仕様
モデル名 GL9730 GL9731 GL9730 PREMIUM GL7430
プリント方式 ライン型インクジェット方式
印字ヘッド ピエゾ型、物理解像度:K 600dpi・最大4階調、
C/M/Y/GR 300dpi・最大12階調
インク 油性顔料タイプC/M/Y/K/GRインク各色1,000ml、500ml
プリント解像度 K 600dpi(主走査方向)×600dpi(副走査方向)
C/M/Y/GR 標準設定時:300dpi(主走査方向)×300dpi(副走査方向)
高精細設定時:300dpi(主走査方向)×600dpi(副走査方向)
データ処理解像度 K 600dpi×600dpi
C/M/Y/GR 標準設定時:300dpi×300dpi
高精細設定時:300dpi×600dpi
文字スムージング(強):600dpi×600dpi
ウォームアップタイム 2分30秒以下(室温23℃)
ファーストプリント
(1枚目プリント時間)
5秒以下*1
連続プリント速度*2 A4横 片面:165枚/分
両面:82枚/分
片面:140枚/分
両面:70枚/分
A4 片面:120枚/分
両面:60枚/分
片面:108枚/分
両面:54枚/分
B4 片面:102枚/分
両面:44枚/分
片面:90枚/分
両面:42枚/分
A3 片面:88枚/分
両面:42枚/分
片面:78枚/分
両面:38枚/分
用紙サイズ フロント
給紙トレイ1/2/3
最大:A3相当(297mm×432mm)
最小:182mm×182mm
最大:A3相当(297mm×432mm)
最小:182mm×182mm
プリント領域 最大プリント可能範囲 最大:314mm×548mm
周囲余白*3 標準: 3mm 最小:1mm 封筒プリント時:10mm
用紙厚(重さ) フロント
給紙トレイ1/2/3
52g/m2〜104g/m2 52g/m2〜104g/m2
ストレート
給紙台
46g/m2〜210g/m2
給紙容量 フロント
給紙トレイ
500枚×3トレイ
積載高56mm以下)*4
500枚×3トレイ
積載高56mm以下)*4
ストレート
給紙台
1,000枚(110mm以下)*4
排紙トレイ容量 フェイスダウン排紙トレイ 500枚(積載高60mm以下)*4
PDL(ページ記述言語) RISORINC/C IV
対応プロトコル TCP/IP、HTTP、HTTPs(TLS)、DHCP、ftp、lpr、IPP、
SNMP(SNMPv1)、Port9100(RAWポート)、IPv4、IPv6、IPSec(IKEv1)
対応OS*5*6 Windows 8.1®(32-bit/64-bit)
Windows 10(32-bit/64bit)
Windows Server® 2012(64-bit)
Windows Server 2012R2(64-bit)
Windows server 2016(64-bit)
Windows server 2019(64-bit)

macOS Sierra(10.12)(64-bit)
macOS High Sierra(10.13)(64-bit)
macOS Mojave(10.14)(64-bit)
macOS Catalina(10.15)(64-bit)
macOS Big Sur(11)(64-bit)

Linux®(Ubuntu 18.04.1 LTS,CUPS 1.5.2動作確認のみ)
インターフェイス Ethernet:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 2ポート、USB2.0 1ポート、USB3.0 2ポート
メモリー容量 4GB
SSD容量 512GB(ユーザー使用容量:約370GB)
電源 AC100V 50-60Hz 12.0A
消費電力 動作時(アクティブ)*7*8:490W以下
稼動準備時(レディ)*7:110W以下
省電力モード時:スリープ(標準)*7:108W以下
スリープ(少ない):2W以下
待機(スタンバイ):単体:0.4W以下
最大消費電力:1,200W
動作時(アクティブ)*7*8:590W以下
稼動準備時(レディ)*7:155W以下
省電力モード時:スリープ(標準)*7:153W以下
スリープ(少ない):32W以下
待機(スタンバイ):単体:0.9W以下
最大消費電力:1,300W
動作時(アクティブ)*7*8:490W以下
稼動準備時(レディ)*7:110W以下
省電力モード時:スリープ(標準)*7:108W以下
スリープ(少ない):2W以下
待機(スタンバイ):単体:0.4W以下
最大消費電力:1,200W
稼働音*9 66dB(A)以下*10/62dB(A) 以下*11
稼動準備時(レディ):43dB(A)以下
使用環境 温度:15℃〜30℃ 湿度:40%RH〜70%RH(非結露)
大きさ 使用時 1,220mm(W) × 725mm(D) × 1,160mm(H) 1,565mm(W) × 725mm(D) × 1,160mm(H) 1,220mm(W) × 725mm(D) × 1,160mm(H)
収納時 1,160mm(W) × 705mm(D) × 1,015mm(H) 1,565mm(W) × 710mm(D) × 1,015mm(H) 1,160mm(W) × 705mm(D) × 1,015mm(H)
占有寸法 1,220mm(W) × 1240mm(D) × 1,160mm(H) 1,565mm(W) × 1240mm(D) × 1,160mm(H) 1,220mm(W) × 1240mm(D) × 1,160mm(H)
質量 約177kg 約157kg 約241kg 約177kg

GL9730 PREMIUM大容量給紙部の仕様

  大容量給紙部
給紙最大積載量 4,000枚(積載高440mm以下)*4
用紙サイズ 最大:340mm×465mm、最小:90mm×148mm
用紙厚(重さ) 46g/m2 〜210g/m2 *4
紙質切替 手動2段階(標準/厚紙)
給紙台昇降 用紙切れ:自動下降
給紙台キー:上昇/3段階下降
封筒給紙機能 標準搭載
電源 AC100V 50-60Hz 1.0A以上

  • *1:プリント開始指示受信完了から、排紙完了までの時間。A4普通紙片面横送り、プリント濃度:標準、稼働準備時(レディ):最終プリント後10分以内、ストレート給紙台、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時、チャート:電子協標準パターンJ6/Ver.1。
  • *2:プリント濃度:標準、ストレート給紙台、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時、チャート:電子協標準パターンJ6/Ver.1。
  • *3:保証プリント面積は用紙の周囲から3mm内側の範囲。
  • *4:理想用紙IJ(85g/m2)使用時。
  • *5:macOSのご利用には、オプションのComuColorExpress RS1200C, ComuColorExpress FS2100C,またはOR-PostScriptキットが必要です。
  • *6:Linuxのご利用には、オプションのComuColorExpress RS1200C, またはOR-PostScriptキットが必要です。利用できる機能に一部制限があります。
  • *7:ウォームアップ時を除く。
  • *8:理想用紙IJ(85g/m2)使用時、A4横送り(両面)最高プリント速度、出力解像度:標準、プリント濃度:標準、ストレート給紙台、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時、チャート・電子協標準パターンJ6/Ver.1。
  • *9:音圧レベル時。
  • *10:A4横送り(片面)最高プリント速度時。
  • *11:低速モード時。

*製品の仕様、価格は予告なく変更する場合があります。●シンボルマーク、ロゴマーク、ORPHIS およびオルフィスは、理想科学工業株式会社の登録商標または商標です。 ●Windows および Windows Server は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。●macOSは、Apple Inc.の商標です。●Linux は、Linus Torvalds 氏の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。●EFIおよびFieryは、Electronics For Imaging, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

このページのトップへ