HOME > 知る・学ぶ > 鹿島アントラーズ 応援サイト

鹿島アントラーズ 応援サイト

鹿島アントラーズ20冠達成

2018年11月10日(日)の優勝により、鹿島アントラーズは20冠獲得となりました。おめでとうございます。

2018年12月1日(土)サガン鳥栖戦 「スタジアム送迎バス」(つくば駅発・阿見町役場経由)運行支援およびホームサポーターズシートチケット提供


クラブオフィシャルスポンサーの理想科学工業は、2018年12月1日(土)サガン鳥栖戦における鹿島アントラーズサポーター応援企画として、つくば駅・カシマスタジアム間(阿見町経由)のバスツアーへご参加いただいた方へ、特典としてホームサポーターズシートチケットを提供します。

本バスツアーは、乗換えや遠回りのない直行バスで、つくば・阿見方面からのアクセスが便利になります。また、本経路は申込人数に関わらず、必ず運行されます。

対象試合 
2018明治安田生命J1リーグ  
第34節 サガン鳥栖戦 2018年12月1日(土) 

旅行代金 
各地一律2,000円(大人子供同額) 
*本バスは西鉄旅行株式会社による募集型企画旅行となります。 

参加者特典 
ホームサポーターズシート 1枚 

詳しい申し込み方法、当日のスケジュールは下記、西鉄旅行の申し込みサイトよりご確認ください。 

【お申込み・ツアー詳細】 

「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」を開催しました

アントラーズ
アントラーズ

 

2018年9月14日(金)、明治安田生命J1リーグ第26節「鹿島アントラーズ vs 湘南ベルマーレ」において、「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」が茨城県立カシマサッカースタジアムで開催されました。

選手入場後、代表取締役社長 羽山 明から両チームキャプテンと主審へ花束が贈呈されました。

 

後半4分に鹿島アントラーズ土居聖真選手が、後半アディショナルタイムに鈴木優磨選手がゴールを決め、湘南ベルマーレに2-1で勝利しました。

 
 布印刷体験など、さまざまなイベントを実施


当社デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO 100』で製版・印刷したオリジナル手ぬぐいを、来場者先着7,000人にプレゼント。

試合開始前、『GOCCOPRO 100』を使った手ぬぐいの余白へ布印刷体験イベントを実施。合計121名の方にご参加いただきました。多くの方が集まり、整理券配布開始後約10分で配布終了しました。

手ぬぐいの余白に、好きな選手の名前と背番号を選んで布印刷体験をしました。

鹿島アントラーズの沖悠哉選手、山口一真選手、川俣慎一郎選手にも布印刷を体験していただきました。

理想科学のプリンター体験デモスペース。

高速カラープリンター『オルフィス』でプリントしたスターティングメンバ―表が配布されました

来場者向け抽選企画 鹿BIGの「理想科学賞」でプレゼントされた、永木選手、西選手、安西選手の似顔絵Tシャツ。

特設ブースにて『オルフィス』でプリントしたぬり絵を完成し投稿いただいた方の中から選手がかいた似顔絵原画をプレゼントしました。

鹿島アントラーズの選手がTシャツプリントを体験

2018年8月、9月14日(金)に開催される「〜茨城発、世界へ〜  理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」のスペシャルイベントとして、西大伍選手・安西幸輝選手・永木亮太選手に、理想科学製のデジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO 100』使ってTシャツへのプリント体験をしていただきました。
はじめにお互いの似顔絵をかき、それを原稿として『GOCCOPRO 100』で版(マスター)を作成します。その上からインクを通し、Tシャツプリントしました。
 


はじめに西選手が永木選手の、安西選手が西選手の、永木選手が安西選手の似顔絵をかきました。
はじめてTシャツにプリント体験をする選手
はじめてTシャツにプリント体験をする選手
Tシャツが完成

似顔絵Tシャツが完成。「うぉぉ〜!」「はじめての割にはキレイ!」と歓声が上がりました。

選手たちのTシャツ作成の様子は、動画でもご覧いただけます。

こちらのTシャツは、9月14日にカシマサッカースタジアムで開催される「〜茨城発、世界へ〜  理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」の来場者向けプレゼント企画「鹿BIG」で、選手のサインを加え各種3枚ずつ・合計9枚プレゼントします。
 

「〜茨城発、世界へ〜  理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」開催

2018年9月14日(金)に茨城県立鹿島サッカースタジアムで開催される明治安田生命J1リーグ第26節「鹿島アントラーズ  vs 湘南ベルマーレ」にて、「〜茨城発、世界へ〜  理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」を実施します。

      「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2018」概要

1. 試合
明治安田生命J1リーグ第26節「鹿島アントラーズ vs 湘南ベルマーレ」
2. 日時
2018年9月14日(金) 19:00キックオフ 
3. 試合会場
茨城県立カシマサッカースタジアム (茨城県鹿嶋市)
4. 主なイベント
(1) オリジナル手ぬぐいをプレゼント(先着7,000名様)
(2) 布印刷体験イベント(先着制)
理想科学製デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO 100』を使い、手ぬぐいの余白への印刷を体験していただきます。
(3) スターティングメンバー表の配布
スターティングメンバー発表直後(キックオフ約2時間前)に理想科学製高速カラープリンター「オルフィス」で印刷し、配布
> > 記念試合に関するニュースリリースはこちら

(4)鹿BIGへのプレゼント提供
来場者向け抽選企画 鹿BIG の「理想科学賞」で、選手の「似顔絵Tシャツ」プレゼント

当日配布する「手ぬぐい」を手にした沖悠哉選手(『GOCCOPRO』で作った版とRISOアクアインクを使って作成)
当日配布する「手ぬぐい」を手にした沖悠哉選手(『GOCCOPRO』で作った版とRISOアクアインクを使って作成)
『GOCCOPRO 100』を使った印刷体験
『GOCCOPRO 100』を使った印刷体験

2018J1リーグ期間「スタジアム送迎バス」(つくば駅発・阿見町役場経由)運行を支援

 クラブオフィシャルスポンサーの理想科学は鹿島アントラーズサポーターを応援する取り組みとして、昨年に引続き、つくば駅発(阿見町役場経由)・カシマスタジアム間のバス運行支援を2018年8月5日より2018J1リーグ期間終了まで実施します。 乗換えや遠回りのない直行バスで、つくば・阿見方面からのアクセスが便利になります。また、本経路は申込人数に関わらず、必ず運行されます。

お申し込みは、西鉄旅行の「鹿島アントラーズ 応援ツアー」WEBサイト(下記)にて受付しております。

「鹿島アントラーズキックオフパーティー」に参加

2月5日、シーズン開幕を告げる毎年恒例の「鹿島アントラーズキックオフパーティー」が都内ホテルで開催され、多くの報道陣が押し寄せました。鹿島アントラーズ 庄野 洋社長は、「国内全タイトル獲得、さらにアジア王者として世界最高峰のクラブワールドカップへの挑戦権を手にしたい」と決意表明。パーティーでは鹿島アントラーズのスポンサーや株主、ホームタウン関係者と交流を深めました。
 

曽ヶ端 準選手より、ペナントの贈呈 パーティーでは、選手からオフィシャルスポンサー各社へペナントの贈呈があり、理想科学工業株式会社 代表取締役社長 羽山 明が曽ヶ端 準選手よりペナントを受け取り、選手と笑顔で記念撮影を行いました。
鹿島アントラーズ 2018シーズンの新ユニフォーム エントランスホールでは、背中裾に当社ロゴマークの入った2018シーズンの新ユニフォームを展示。

鹿島アントラーズ選手・スタッフの皆さんが理想科学を訪問

鹿島アントラーズ選手・スタッフの皆さんと理想科学社員の記念写真

2018年1月15日(月)、鹿島アントラーズの選手とスタッフの皆さんが理想科学工業株式会社(東京都港区)に訪問され、理想科学社員との交流会が開催されました。
社員は当社製高速カラープリンター「オルフィス」で作成した鹿島アントラーズを応援するフラッグを手に、会場で選手たちをお出迎えしました。

金崎 夢生選手から、当社代表取締役社長 羽山 明に記念品が贈呈され、次に選手の皆さん一人ひとりが紹介されました。
選手代表ご挨拶として、三竿 健斗選手が今シーズンに向けた意気込みを語りました。
その後、三竿 健斗選手、植田 直通選手へ花束贈呈が行われました。

最後に選手と社員約100名で記念写真を撮影、ハイタッチで選手たちを見送りました。



鹿島アントラーズ選手の皆さんを迎える理想科学社員
鹿島アントラーズ選手の皆さんを迎える理想科学社員
鹿島アントラーズ選手へ花束贈呈
花束贈呈。左から池嶋取締役、羽山社長、三竿 健斗選手、植田 直通選手

「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2017」を開催しました

2017年10月14日(土)、明治安田生命J1リーグ第29節「鹿島アントラーズ vs サンフレッチェ広島」にて、「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2017」が茨城県立カシマサッカースタジアムで開催されました。
選手入場後、代表取締役社長 羽山 明から両チームキャプテンと主審へ花束が贈呈されました。
 
小雨の降る中、試合が進められ、前半30分に鹿島アントラーズ土居聖真選手が、後半39分に鈴木優磨選手がゴールを決め、サンフレッチェ広島に2-0で勝利しました。
 


 布印刷体験など、さまざまなイベントを実施

オリジナル手ぬぐい配布
来場者先着15,000人に当社デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO』で製版し、印刷したオリジナル手ぬぐいを配布しました。
手ぬぐい印刷体験の整理券の列
試合開始前に、『GOCCOPRO』を使った手ぬぐいの余白への布印刷体験イベントを実施。整理券の配布に長蛇の列ができました。
鹿島アントラーズの選手も布印刷体験イベントに参加
鹿島アントラーズの久保田和音選手、小田逸稀選手、町田浩樹選手も布印刷体験イベントにご参加いただきました。
ぬぐいの余白への布印刷体験イベント
手ぬぐいの余白に、好きな選手の名前を選んで布印刷体験しました。
理想科学のプリンターの体験デモスペース
理想科学のプリンターの体験デモスペース
スターティングメンバー表配布
高速カラープリンター「オルフィス」で印刷したスターティングメンバー表が配布されました。

「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2017」開催

2017年10月14日(土)に茨城県立鹿島サッカースタジアムで開催される明治安田生命Jリーグ第29節「鹿島アントラーズ vs サンフレッチェ広島」にて、「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2017」を実施します。

     「〜茨城発、世界へ〜 理想科学×Antlers ファミリーデー 2017」概要

1. 試合
明治安田生命Jリーグ第29節「鹿島アントラーズ vs サンフレッチェ広島」
2. 日時
2017年10月14日(土) 15:00キックオフ 
3. 試合会場
茨城県立カシマサッカースタジアム (茨城県鹿嶋市)
4. 主なイベント
(1) オリジナル手ぬぐいをプレゼント(先着15,000名様)
(2) 布印刷体験イベント(先着制)
理想科学製デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO』を使い、手ぬぐいの余白への印刷を体験していただきます。
(3) スターティングメンバー表の配付
スターティングメンバー発表直後(キックオフ約2時間前)に理想科学製高速カラープリンター「オルフィス」で印刷し、配布
> > 記念試合に関するニュースリリースはこちら

オリジナル手ぬぐい
オリジナル手ぬぐい
デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO 100』
デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO 100』

2017J1リーグ期間 「スタジアム送迎バス」(つくば発)運行支援を継続実施

クラブオフィシャルスポンサーの理想科学は鹿島アントラーズサポーターを応援する取り組みとして、つくば駅・カシマスタジアム間のバス運行支援を2017J1リーグ期間継続して実施します。 2月25日開幕戦から試験運行をしてきておりますが、ご好評につき、2017J1リーグ期間継続して実施することとなりました。 乗換えや遠回りのない直行バスで、つくば方面からのアクセスが便利になります。また、本経路は申込人数に関わらず、必ず運行されます。

お申し込みは、西鉄旅行の「鹿島アントラーズ 応援ツアー」WEBサイト(下記)にて受付しております。

スタジアム送迎バス(つくば発)

「スタジアム送迎バス」(つくば発)運行を支援

クラブオフィシャルスポンサーの理想科学は鹿島アントラーズサポーターを応援する取り組みとして、つくば駅・カシマスタジアム間のバス運行支援を行います。 乗換えや遠回りのない直行バスで、茨城方面からのアクセスが便利になります。また、本バスは申込人数に関わらず必ず運行されます。 試験運行として、2月25日明治安田生命J1リーグ 鹿島アントラーズ対FC東京戦から開始されます。

お申し込みは、西鉄旅行の「鹿島アントラーズ 応援ツアー」WEBサイト(下記)にて受付しております。

「鹿島アントラーズキックオフパーティー」に参加

2月13日、シーズン開幕を告げる毎年恒例の「鹿島アントラーズキックオフパーティー」が都内ホテルで開催され、多くの報道陣が押し寄せました。鹿島アントラーズ 井畑滋社長は、「国内全タイトル獲得、さらにアジア王者として世界最高峰のクラブワールドカップへの挑戦権を手にしたい」と決意表明。パーティーでは鹿島アントラーズのスポンサーや株主、ホームタウン関係者と交流を深めました。

パーティーでは、選手からオフィシャルスポンサー各社へペナントの贈呈があり、理想科学工業株式会社 代表取締役社長 羽山明が金崎夢生選手よりペナントを受け取り、選手と笑顔で記念撮影を行いました。
会場入り口では、背中裾に当社ロゴマークの入った2017シーズンの新ユニフォームを展示。

第96回天皇杯で鹿島アントラーズ優勝

2017年1月1日、第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝が市立吹田サッカースタジアムで行われ、鹿島アントラーズと川崎フロンターレが対戦しました。
鹿島アントラーズが川崎フロンターレを延長戦の末に2-1で下し、6年ぶり5回目の天皇杯制覇を成し遂げ、鹿島のタイトルはこれで19個目となりました。

鹿島アントラーズ2016J1リーグ年間優勝

2016年12月3日(土)に行われた明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦で、鹿島アントラーズは浦和レッズに2-1で勝利しました。
この結果、鹿島アントラーズはチャンピオンシップ決勝を1勝1敗として得失点差でも並びましたが、アウェイのゴールの数で浦和レッズを上回り、逆転でJ1リーグで年間優勝を果たしました。

「理想科学工業 創業70周年記念試合」開催しました

8月20日、県立カシマスタジアム(茨城県鹿嶋市)にてJ1リーグ2ndステージ第9節「理想科学工業創業70周年記念試合 鹿島アントラーズVS湘南ベルマーレ」が開催されました。 選手入場後、スタジアムの2階ビジョン看板に「理想科学工業創業70周年記念試合」の文字が表示される中、代表取締役社長 羽山 明から両チームキャプテンと主審へ花束が贈呈されました。
予想されていた降雨もなく試合が進められ、後半35分に鹿島アントラーズの鈴木優磨選手がゴールを決め、湘南ベルマーレに1-0で勝利しました。


来場者先着15,000人に当社デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO』で製版し、印刷したオリジナル手ぬぐいを配布しました。

試合開始前に、『GOCCOPRO』を使った手ぬぐいの余白への布印刷体験イベントを実施しました。

試合前にはオルフィスで印刷したスターティングメンバー表を配布しました。

社員とその家族も観戦し、試合の他にもカシマスタジアムの人気グルメやイベントなど、場内の雰囲気を楽しみました。

「理想科学工業 創業70周年記念試合」開催

「理想科学工業 創業70周年記念試合」開催。鹿島アントラーズ VS 湘南ベルマーレ。2016.8.20(土)18:30 キックオフ。オリジナル手ぬぐいを来場者・先着15,000名に配布します。

理想科学工業は本年創業70周年を迎えました。明治安田生命J1リーグ2ndステージ第9節鹿島アントラーズVS湘南ベルマーレ戦にて、「理想科学工業 創業70周年記念試合」を開催いたします。

オリジナル手ぬぐい
理想科学が創業70周年記念試合にご用意したオリジナル手ぬぐいは、当社製デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO』で製版し、印刷しました。
インクは特別色であるアントラーズレッド(RISOアクアインク)を使用しています。

  「理想科学工業 創業70周年記念試合」概要

1. 試合
2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第9節 湘南ベルマーレ戦
2. 日時
2016年8月20日(土) 18:30キックオフ (15:30開場予定)
3. 試合会場
県立カシマサッカースタジアム (茨城県鹿嶋市)
4. 主なイベント
(1) オリジナル手ぬぐいをプレゼント(来場者・先着15,000名様)
1ゲート、新日鐵住金ゲート、5ゲート、6ゲートにて配布予定
(2) 布印刷体験イベント(先着制)
理想科学製デジタルスクリーン製版機『GOCCOPRO』を使い、手ぬぐいの余白への印刷を体験していただきます。
> > 記念試合に関するニュースリリースはこちら

鹿島アントラーズ 1stステージ優勝

6月25日に行われたJ1リーグ1stステージ最終節、鹿島アントラーズはカシマスタジアムにてアビスパ福岡に2-0で勝利し、1stステージ優勝を果たしました。 試合終了後、スタジアムの2階ビジョン看板には当社のお祝いメッセージ「1stステージ優勝おめでとうございます。このまま年間勝点1位を勝ち取ってください。」が表示されました。



広報誌『理想の詩』2016夏号に、石井正忠監督の記事掲載

当社が季刊発行する広報誌『理想の詩』2016夏号の巻頭特集「Communicators」で、鹿島アントラーズ監督 石井正忠氏にご登場いただきました。サッカー名門チームを導くリーダーシップや監督として大切にしている思いなどについて、お話をうかがいました。

広報誌『理想の詩』 定期送付(無料)
コミュニケーションをテーマにさまざまな情報をお届けする理想科学工業の広報誌『理想の詩』。話題の人のインタビューや、理想科学の事業にまつわる物語、クリエイターの独創を紹介する企画などで構成しています。
> > 詳しくはこちら

 

「鹿島アントラーズキックオフパーティー」に参加

2月12日、シーズン開幕を告げる毎年恒例の「鹿島アントラーズキックオフパーティー」が都内ホテルで開催されました。パーティーには、多くの報道陣が押し寄せ、鹿島アントラーズが今シーズン全タイトル制覇を誓うとともに、スポンサーや株主、ホームタウン関係者と交流を深めました。

パーティーでは、選手からオフィシャルスポンサー各社へペナントの贈呈があり、理想科学工業株式会社 代表取締役社長 羽山明が西 大伍選手よりペナントを受け取り、選手と笑顔で記念撮影を行いました。
会場入り口では、2016シーズンのユニフォームを展示。背中裾に当社ロゴマークの入った新ユニフォームは、2月28日開催のガンバ大阪戦(アウェイ)から着用されます。

2016年新ユニフォームシャツに当社ロゴマークを掲出

今シーズンより広告掲出が承認された、背中裾のエリアです。



鹿島アントラーズについて



鹿島アントラーズ(かしまアントラーズ、Kashima Antlers)は、日本の茨城県鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(J リーグ)に加盟するプロサッカークラブです。1947年に創設された住友金属工業蹴球団が前身で、1991年のJリーグ加盟時に鹿島アントラーズに改称しました。J リーグ創設時からの加盟チーム(オリジナル10)の一つです。



  
鹿島アントラーズ公式サイト