HOME > 用途・事例紹介 > 業種別活用提案一覧 > オルフィスGD:物流センター・倉庫

オルフィスGD:物流センター・倉庫

ピッキングリスト、荷札、作業指示書などを世界最速のプリンターで!ロジスティクスの新戦力オルフィス

カラーもモノクロも速くて安い。プリント作業を効率化し人件費を削減。

「ピッキングリストの出力待ちで作業が止まった」、「作業の効率化をして人件費を削減したい」とお困りでありませんか?
オルフィスは、世界最速*1のプリントスピードで、ピッキングリストや納品明細書、送り状などをスピーディーに出力することができます。しかも経済的なプリントコスト。
物流センターや倉庫の作業効率が高まり、プリントコストや人件費の削減に役立ちます。

理想科学は、物流センター・倉庫の印刷物作成業務における課題解決策をご提案いたします。

課題

プリンターの出力が遅く、仕分け作業や
出荷作業に無駄な待ち時間が発生している。

解決

オルフィスGDでプリントの待ち時間を減らし、
物流人件費の削減が可能。

オルフィスGDのプリント速度は、毎分160枚*1
数千枚のプリントも短時間で処理でき、物流作業の効率化を実現します。

物流センターや倉庫などで日々出力される、ピッキングリストや納品明細書、送り状などを高速カラープリント。例えば1,000件のプリントアウトも約6分半*1で完了します。プリントの待ち時間を減らし、物流人件費の大幅な削減に貢献します。

課題

ピッキングリストや送り状など
大量の出力物の名寄せが大変。

解決

必要な伝票を「一体型伝票」にまとめることで、
名寄せ作業が不要に。

オルフィスは、熱を使わないインクジェット方式のため、シールの糊によるトラブルが少なく、ピッキングリストや納品明細書、振込伝票、宅配伝票などをまとめた一体型シール伝票のスムーズな出力が可能。名寄せ作業が不要となり、物流作業の効率化と作業人件費の削減が可能です。
名寄せミスや出荷ミス・個人情報漏えい等の問題も防止できます。

オルフィスは印刷位置精度が高く、ズレの少ない印刷が可能なためプレプリントされた帳票用紙への印刷にも最適です。

  • *1:オルフィスGD9630/GD9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2019年3月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(当社調べ)。

オルフィスは、物流センターや倉庫の幅広い出力業務で活躍します。

製品に関するお問い合わせとカタログのご請求はこちらから

フリーダイヤル0120-534-881

受付時間 
10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ