HOME > 用途・事例紹介 > 幼稚園・保育園で役立つプリント素材無料ダウンロード > なるほどプリント講座!第2回 オリジナル教材を作ろう

なるほどプリント講座!第2回 オリジナル教材を作ろう

「あっ、これいいな」と思う市販の教材はたくさんあっても、教材準備で気になることと言えば手間と予算ですよね。そこで、先生のアイデアを活かしたオリジナル教材を気軽にカラープリンターで作ってみませんか?

手作り教材で、子どもたちの楽しみを倍増に

「きょうはなにしてあそぶのかな?」毎日ワクワクしている子どもたちを喜ばせるために、先生たちも様々な工夫を凝らしていることでしょう。「市販の教材は便利だけど高い。かと言って手作りするのも大変かな」と迷っている皆さん、カラープリンターで意外と手軽にオリジナル教材が作れるのです。

図形描写機能を使ってかんたんに教材づくり

見本は「たなばたかざり」です。織姫と彦星を描き、余白には笹に映えるカラフルな飾りを添えました。
「織姫と彦星はどんなお顔かな?」表情は子どもたちに描いてもらいます。切り抜いて笹に飾るので、厚紙に印刷しましょう。
また、めいろや文字のおけいこプリントも人気の教材です。これらはワードやパワーポイントの図形描画機能で絵や図を描いたり、イラスト集の素材を利用したりして作ることができます。そのほか、教材コンテンツを無料で提供しているホームページから素材をダウンロードしてもいいですね。

オルフィスならカラーでもコストを抑えて教材づくり

高速カラープリンター「オルフィスFWⅡ」なら、カラーデータを1枚1.47円で*1、1分間に120枚*2の高速プリントができます。例えば、園児300人分のカラフルな教材をプリントするとしても、印刷時間は約2分半。また、手描きのイラストもスキャナーを付ければ取り込んで印刷ができるので、手描き素材も教材に活かしましょう。もちろん、厚めの紙にもプリントできます。モノクロ並みのコストで即座にカラープリントができるため、先生のひらめきで生まれた教材をその日の保育に活かせるのです。

  • *1:A4普通紙片面、RISO FWⅡインク F使用時。カラーは測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。モノクロは測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。用紙代別。
  • *2:A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、FWフェイスダウン排紙トレイ使用時。

記事バックナンバー

製品に関するお問い合わせとカタログのご請求はこちらから

フリーダイヤル0120-534-881

受付時間 
10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ