HOME > 用途・事例紹介 > 幼稚園・保育園で役立つプリント素材無料ダウンロード > なるほどプリント講座!第6回 卒園式のプログラムをつくろう

なるほどプリント講座!第6回 卒園式のプログラムをつくろう

卒園式まで残すところ1か月あまり。子どもたちの大事な日だからこそ、より思い出深い演出をして、新しい世界へと送り出してあげたいものです。そこで、今回は卒園式のプログラムづくりをテーマにしてみました。

あらゆるものを工夫し心に残る卒園式を演出

卒園式は、子どもたちにも保護者にも特別な日。式典プログラム、BGM、会場レイアウト、配布物など、あらゆるもので、思い出深い卒園式を演出をしたいものです。
プログラムは、B5片面タイプ、A4二つ折りタイプ、色画用紙で作った飾り台紙付きタイプなど、先生のアイデア次第で様々あるようですが、今回はカラー印刷で作るA4三つ折りタイプを作ってみましょう。

ワードで三つ折りのテンプレートを用意する

ワード2010では、[ページレイアウト]タブから「印刷の向き」を「横」に、「段組み」を「三段」に、「余白」を「狭い」に指定するとペースが完成します。あるいは、[ファイル-新規作成]の中にある「Office.comテンプレート」で「三つ折り」と検索すると、テンプレートがダウンロードできます。

楽しかった思い出がよみがえる写真を満載に

文字はテキストボックスで配置します。表紙を飾るのは園のシンボルである園舎や園庭などの写真(①)。中ページは、思い出の写真で飾ります。

[挿入]タブから「図」をクリックし、写真を指定しましょう(②)。挿入直後の写真は、「文字列の折返し」が「行内」になっています。これでは自由にレイアウトできないため、[書式]タブから同設定を「四角」に変更しましょう。[トリミング-図形に合わせてトリミング]より、指定した図形に写真を切り抜く加工も施せます。

また、メッセージを書くための飾り枠だけ用意してもいいです(③)。

オルフィスであっという間にカラー印刷完了

高速カラープリンター「オルフィスFWⅡ」なら、カラー印刷は1枚1.47円で*1、1分間に120枚*2の高速プリントが可能。
例えば、A4両面のプログラムを100部カラーで印刷するのにかかる時間は約2分弱です。オルフィスがモノクロ並みのコストとスピードで、子供たちの輝かしい巣立ちの日を、より一層華やかにしてくれるというわけです。

  • *1:A4普通紙片面、RISO FWⅡインク F使用時。カラーは測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。モノクロは測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。用紙代別。
  • *2:A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、FWフェイスダウン排紙トレイ使用時。

記事バックナンバー

製品に関するお問い合わせとカタログのご請求はこちらから

フリーダイヤル0120-534-881

受付時間 
10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ