HOME > 製品情報 > 高速カラープリンター オルフィス > オルフィスGDシリーズ > GD9630 プレミアムの特長

GD9630 プレミアムの特長

ORPHIS GD 9630 Premium 圧倒的なハイボリュームプリントを手間なく効率化へ導く

ハイボリュームプリントの生産効率を高める

最大積載量5,500枚

給紙トレイ1、2、3および大容量給紙部すべてに同サイズの用紙を積載すると最大5,500枚*1の連続給紙が可能。大量プリント時の用紙補給の手間を軽減します。また、B5・A4・B4・A3などさまざまなサイズの用紙を積載できます。

  • *1:理想用紙IJ(85g/m2)使用時、本体のフロント給紙トレイに 1,500枚および、大容量給紙部に4,000枚(積載高440mm以下)積載できます。

用紙補充時の負担を軽減

大容量給紙部に用紙積載量検知機能を搭載。設定した位置に自動で給紙台が昇降することで、用紙補充時の負担を軽減。また、積載する用紙が少量の場合は、給紙台の位置を段階的に下げることや最下位まで下がらないよう設定できます。

封筒給紙機能を標準装備

封筒印刷のための給紙機能を標準装備。長4封筒から角0封筒まで、さまざまなサイズに対応しています*1

  • *1:封筒の種類によって対応しない場合があります。

このページのトップへ

圧倒的なプリントスピード

世界最速160枚/分*1の圧倒的なプリントスピードで、生産性を向上

最高160枚/分(A4カラー片面)の世界最速*1プリントを実現。両面プリントも80枚/分*1で高速プリントが可能です。片面、両面ともに大量プリントを短時間で処理でき、作業時間を大幅に短縮できます。

A4カラー片面1,000枚のプリント時間
オルフィスGD9630 約6分15秒*1 事務用カラープリンター(40枚/分)約25分

  • *1:A4普通紙横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2018年3月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(当社調べ)。

動画を見る 動画を見る

このページのトップへ

優れた経済性

カラーもモノクロも経済的なプリントコストを実現

オルフィス独自のカラープロファイル「ComuColor™ Standard」によって、画像に適した画質でプリントし、インクをムダなく効率的に使うことで、カラー1枚1.44円*1、モノクロ1枚0.50円*1の経済的なプリントコストを実現します。モノクロは600dpiの高解像度で高精細なプリントが可能です。

フルカラー 1.44円/枚*1 モノクロ 0.50円/枚*1

  • *1:A4普通紙片面、RISO GDインク F使用時。カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。モノクロは解像度600dpi、測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。

このページのトップへ

優れた耐久性

トータル1,000万ページ*1の優れた耐久性で、安定した高速大量プリントが可能

用紙搬送部の強化により、トータル1,000万ページ*1の出力が可能。優れた耐久性でハイボリュームプリント業務の効率化をサポートします。

  • *1:オルフィスGD9630単体時。当社耐久テストにより達成。200万ページ使用するごとに、リフレッシュ作業を実施した場合。製品の使用状況により製品寿命は異なります。

このページのトップへ

生産性を拡大する多彩な後処理加工

ORフィニッシャーⅡ

ステープル・パンチ・折り加工まで自動化。会議資料から販促ツールの作成まで幅広く活躍します。

  • 写真はORフィニッシャーMⅡ・OR紙折りユニットⅡを接続した場合です。

OR大容量排紙ユニットⅡ

連続4,000枚*1の大量排紙が可能。排紙後は、内部に装備した台車を使って、用紙をまとめて運び出すことができます。

  • *1:理想用紙IJ(85g/m2)、ノンソート時。
  • 写真はOR大容量排紙ユニットⅡを接続した場合です。

ORメーリングフィニッシャーⅡ

封入物のプリントから三つ折り、封入封かんまで、ワンストップで手間をかけずに行えます。

※写真はORメーリングフィニッシャーⅡを接続した場合です。

ORくるみ製本フィニッシャーⅡ

プリントから加工まで手間をかけずに、自動でくるみ製本ができます。

※写真はORくるみ製本フィニッシャーⅡを接続した場合です。

高速性と経済性を実現するRISO独自のテクノロジーENGINE TECHNOLOGY FORCEJET

ライン型インクジェット印字ヘッド

A3ワイド相当の用紙短辺幅を一度に印字できる、ライン型インクジェット印字ヘッドを配置しています。

精密な用紙搬送

精密な用紙搬送機構により、印刷ズレの少ない高速プリントが可能です。用紙の搬送速度は、印字ヘッドのインク吐出量に合わせてコントロール。また、重送を検知するセンサーを搭載し、160枚/分*1の高速プリント時でも紙づまりなどのトラブルを最小限に抑えます。

独自に開発した専用インク

インクは、独自に開発したオルフィス専用の油性顔料インク。速乾度が高いため、高速プリントでも用紙が汚れたり、波打ったりすることが少なく、従来のインクジェットでは難しかった高速両面プリントを実現します。また、耐光性、耐水性に優れ、色褪せや水滴によるにじみに強いインク*2です。

  • *1:A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。
  • *2:用紙の種類や環境によって異なります。

このページのトップへ

製品に関するお問い合わせとカタログのご請求はこちらから

フリーダイヤル0120-534-881

受付時間 
10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ