「くるみ製本」できるプリンター、あります。

オルフィスGD 9630 ORくるみ製本フィニッシャー仕様

オフィスで簡単!印刷から「くるみ製本」まで全自動。

「情報の更新が頻繁にあり、刷り置きができない」「印刷を外注するには部数が少なく、社内で作成するにはページ数が多い」そんな状況を改善できるプリンターがオルフィスGDです。例えば工業製品の取扱説明書や、顧客ごとに提出する報告書などが、オルフィスGDを使用することで印刷からくるみ製本までオフィスで手間なく自動作成できます。

厚さ最大3cm(両面600ページ)*1

*1:理想用紙IJ(85g/m²)使用時。

低コストでカラー印刷できる!経費節減に貢献。

「カラープリントはコストが高い」という印象をお持ちの方へ。オルフィスGDは、1枚あたり1.44円*2という経済的なコストで気兼ねなくカラープリントできます。カラーで印刷することで、紙面の見栄えもよくなり、モノクロだけの紙面に比べて内容をわかりやすく伝えることができます。

カラー1.44円 / 枚

*2:A4普通紙片面、RISO GDインク F使用時。カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。

オルフィスシリーズ導入事例

オルフィス導入で
起業直後の大量印刷も
楽々とこなすことができました。

業種:サービス業 用途:パンフレット、契約書
導入機種:オルフィスGD ORくるみ製本フィニッシャー仕様

事例を読む

印刷速度がスピーディー!欲しい部数だけ、すぐに。

オルフィスGDの印刷スピードは160枚/分*3。そのスピードをいかして100ページの冊子なら1分間に1冊以上(1時間に約62冊)*4作成できます。少ない部数でも、必要な数だけすぐに作成できるから刷り置きをストックしておくスペースも不要。「内容の一部改訂により、ストックしていた冊子がすべてムダになった」という状況もなくなります。

1冊以上/分

※3:オルフィスGD9630/9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。※4:オルフィスGD9630/9631、A4両面100ページの製本時。

A5・B5・A4サイズまで。
幅広い業種で使われています。

  • 会社案内

  • シラバス・教育カリキュラム

  • ガイド・マニュアル

  • 報告書

  • 取扱説明書