HOME > 知る・学ぶ > 理想の詩 > 理想の詩:2019 秋号

広報誌『理想の詩』

コミュニケーションをテーマにさまざまな情報をお届けする理想科学工業の広報誌『理想の詩』。
話題の人のインタビューや、理想科学の事業にまつわる物語、クリエイターの独創を紹介する企画などで構成しています。


2019年秋

表紙/有田昌史「JAZZ CITY」
都市を照らすサーチライトはセンス・スキル・パッションを、ビルに灯る光はセッションに呼応する喜びを表しています。


2019年秋号 Index

Communicators - with Innovative mind

ジャズピアニスト

大江千里

シンガーソングライターとして数々のヒット曲を手がけた後、47歳でニューヨークに移住、現在はジャズピアニストとして活躍する大江千里さんに、人生の転機について、ジャズにかける思いなどについてうかがいました。


Close UP

子どもたちの活躍を記念に残したい―速報印刷で大会をサポート!

6月7日から3日間にわたり、神奈川県相模原市の「相模原ギオンスタジアム」ほか全3会場で開催された第67回関東高等学校ラグビーフットボール大会。「オルフィス」を使って、熱戦を見守る来場者に向けて試合速報が印刷されているという現場を取材した。


理想的社会科見学

CE(カスタマー・エンジニア)はお客様の頼れるパートナー

お客様が安心して印刷できる環境のために。理想科学のCEとサポート体制について探ってみました。


創り出す人々

平面×立体の不思議を楽しむ

飛び出す絵本の仕組みを応用しワンタッチで平面にも球体にもなる球体ポップアップカード。その制作者の月本せいじさんに、どうやって設計しているのか、また球体ポップアップカードの魅力についてお話を伺いました。


言葉をテーマにつづる エッセイ「ことのは」

illustration:Koji Hirano

自らを灯明として宇宙と向き合う叡智

理学博士(理論物理学)/佐治 晴夫さん
量子論的無からの宇宙創生に関わる「ゆらぎ」の理論研究で知られる佐治 晴夫さんにエッセイを書いていただきました。


RISO TOPICS

  • 新ブランド「VALEZUS」を展開 『VALEZUS T2100』を新発売
  • 『MiScreen a4』新発売
  • 「オルフィス」のテレビCM放送
  • 教育・医療の専門展に「オルフィス」「リソグラフ」を出展
  • 海外の展示会「FESPA2019」でGOCCOPROシリーズを出展
  • 「TOKYO ART BOOK FAIR 2019」に協賛
  • 理想科学×Antlersファミリーデー9月14日実施決定


ミッションR 理想科学のナゾを追え!

漫画:もりい くすお

第31回 イメージが覆る?!「RISO ART」の世界とは!の巻

最近アートにはまったという閣下。使っているのはなんと「リソグラフ」だった!「リソグラフ」とアートの関係とは一体…!?


  • 次回2019冬号は12月上旬のお届けを予定しております。

『理想の詩』をお届けします。

本誌の定期送付(無料)をご希望の方は、ホームページの講読申し込みフォームまたは、ハガキに郵便番号、住所(希望送付先* 日本国内に限ります)、氏名(フリガナ)、電話番号をご記入の上、下記までお申し込みください。


・お申し込み先(ハガキ)
〒108-8385 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル
理想科学工業株式会社 広報部『理想の詩』編集係

このページのトップへ