HOME > 企業情報 > 株主・投資家情報 > 経営方針 > 社長メッセージ(株主のみなさまへ)

社長メッセージ(株主のみなさまへ)

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

第六次中期経営計画「RISO Vision 19」では、マネジメント目標に「全世界で安定した利益体質を拡大するため、世界にない商品企画力を発揮し、市場設置台数を増加する」を掲げ、取り組んでまいりました。

当期は為替の円安影響を除くと、売上高は前年並み・営業利益は減益となります。

「RISO Vision 19」の最終年度である今期は、「市場設置台数の増加に注力しつつ、中長期における企業体質の強化に着手する」を経営方針として、オフィスの多枚数プリント用途で独自の製品を展開し、事業の拡大を図ります。

平成30年3月期末の配当は、前期と同様の1 株につき60円としました。

今後も独自の製品・サービスを通じて、企業価値の向上に努めます。
株主の皆様には、今後とも一層のご理解とご支援を賜るようお願い申し上げます。


平成30年6月
代表取締役社長
羽山 明

このページのトップへ