HOME > 企業情報 > 採用情報 > 採用担当からのメッセージ

採用担当からのメッセージ

みなさんはどんな「理想」をもっていますか?
仲間と一緒に何かを成し遂げたい…。
自分の強みを活かして働きたい…。
そんなみなさんを、私たちは応援します。
「理想」を叶える最高の環境を準備して、
みなさんの挑戦をお待ちしています。

「夢」を語り合いましょう

就職は、人生にとってとても大切なイベントです。
でも、長い人生にとってはただの通過点でもあります。
自分の人生において自由な発想・創造ができることが一番大切です。
これから、益々日本経済は厳しい時代になるでしょう。
だからこそ、夢を持たなければ生きていけません。
自分の枠を飛び出す勇気、チャレンジをしてください。
そうすれば、自分の見たことが無い素晴らしい世界が待っています。
そして、夢と出会えることができると信じています。
もし、夢を見つけられず悩んでいる人は一度、我々に会いに来てください。
何かのお役に立てると思います。

会社とは自分磨きをするところだと考えています。
自分磨きの方法は人それぞれ。
素晴らしいユーザに恵まれた当社で自分磨きをするのも良いかもしれませんね。

谷口 直行 人事部 採用推進課 1990年入社 工学部電子工学科卒

「働く」を楽しむのは自分次第

私は、多様な人材が集まってものづくりをしている点に魅力を感じ、理想科学に入社しました。
入社後は開発部門からキャリアをスタートし、インク開発を担当していました。そして、もともと興味のあった人事業務をやってみたいと思い、希望を出して今の仕事に携わっています。
私は、「働く」ことを楽しめるかどうかは、自分次第だと思っています。理想科学は、自分の想いがあれば色々なことにチャレンジできる会社です。
皆さんの自己実現を理想科学で叶えてみませんか。採用活動を通して、皆さんが将来やってみたいことや希望する働き方についてお話しできたら幸いです。

清水 麻奈美 人事部 採用推進課 2009年入社 工学部工業化学科卒

「世界一と言われる理由があること」を感じる日々

正直に言います。私の志望理由は「世界一という看板がつく」と聞いて「カッコイイ!!」と思ったから。面接ではありのままの自分をぶつけました。言いたいことを言いました。そして、自分の理想を語りました。その結果、理想科学はありのままの私を受け入れてくれました。
晴れて入社することができた今、“世界一と言われる理由があること”を日々つくづく感じています。
理想科学は社員一人一人がその人らしく働ける場所です。誰しもに世界一になれるチャンスと環境があると言えます。
皆さんも、私たちと一緒に“世界一”をつくりあげていきませんか。

大新井 尚美 人事部 採用推進課 2012年入社 経済政策学科卒

努力して天才に勝つ

私の最も好きな言葉です。私は決して器用な人間ではありません。常に努力し、挑戦するということを大切にしてきました。この想いは今も決して変わりません。
私は学生と社会人では大きな壁があると思っていました。しかし、スポーツを通して学んだチームワーク、受験勉強や授業・ゼミで学んだ、諦めずに高い目標を持ち続ける気持ち等、仕事を行う上で学生時代に学んだことが活かされているなと感じています。
理想科学には1人1人がチャレンジするフィールドが整っています。「世界に類のないものを創る」という開発ポリシーのもとで、それぞれが独自の色を出しています。
沢山の色を持った皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
是非1日1日の学生生活を悔いのないよう過ごしてくださいね!

宮村 陸 人事部採用推進課 2017年入社 スポーツ科学部卒

このページのトップへ